2008年08月18日

GUNDAM 00×CODE GEASS GO!GO!5 FES'08 IN 武道館

16日の武道館のイベントに行ってきました。

・開演時刻は夕方18:00から。
・グッズ購入(10:00〜)のため、12時前に会場到着。
 行列に並ぶ前に、係員によるチケットのチェックあり。
 公式ガイドブック(2000円)と、関連グッズのマスコットのセット(1000円)を購入。
・グッズ販売の他に、キャラクター刻印入りノートPC、ランスロット起動キー型のUSBメモリ、発売予定の一番くじ(コンビニでたまに売ってるガンダムとかのキャラクターグッズが当たるくじ)の景品の見本の展示などもあり。

・中野と新宿の都庁行って、東京見物。

・16:30、会場前に戻る。
・九段下の駅から会場まで、「チケット譲ってください」と「チケット売ります」の札を掲げている人を何人か見かけた。
・グッズ売り場は午前と違って、すごい人口密度。
・既に入場のための行列が出来ていた。
 列は「アリーナ&1階席」と「2階席&立見席」に分かれていた。
 私のチケットは2階席南東。
・列に並んでいる間、小雨がパラパラ。
 人が密集しているので傘もさし辛い状況。
・周りの女の子が夏休みの宿題がどうこうという会話をしているのを聞いて、ちょっと遠い気分になる。
 (中高生ぐらいの子が7800円もするイベントに結構来ているものなんだなーと)
・奇抜な格好は東京流の一般的なオシャレなのか、コスプレの一環なのかイマイチ判断できず。

・17:00開場。列が動き始める。
 途中手荷物検査などもあり。
・トイレ行って、17:15頃着席。
・2階席の上の方で、ステージを斜め上から見下ろす感じ。
 ステージの上はそれなりに肉眼で見える。
・前の席との段差が結構高い。前の人の頭で見えないということがないのはいいけど、こけたら真っ逆さまに落ちそう。
・ステージ上の大型ディスプレイで、ギアスやガンダムの関連商品のCMや、新作アニメのVTRを時々流していた。
・たまに女の子の黄色い悲鳴というのか、叫び声がしてびっくりする。
 新作アニメのVTRに反応しているみたいだけど、原作知らないのでよく分からない。
・VTRの中にギアスR2のBD/DVDの新CMがあった。
 (TV放送されている1巻のCMではなくて、シリーズ全体的なCMという感じ)

・舞台西側に「ガンダム00」(緑色に発光)、東側に「コードギアスR2」(赤色に発光)のロゴが入ったボードが置いてあった。
 ロゴボードの裏から、出演者が登場する。

・18:00過ぎ、画面上で「55」からカウントダウン開始。
 「0」まで行くのかと思いきや、「5」で終わった。

・アニメのVTR流す→VTR流しつつ、OP/ED曲の歌手が出てきてライブ→声優が出てきて台詞朗読、の繰り返しという流れ。
・ギアスとガンダムで混合的に進めて行くのかと思いきや、前半ギアス、後半ガンダムと完全に分かれていた。

・最初の曲はオレンジレンジ。O2とシアワセネイロを連続で。
・その後、福山潤氏(ルルーシュ)、櫻井孝宏氏(スザク)が登場。
 キャラクター二人の心情のモノローグを交互に読み上げ。
 スザクで「これから僕らは報いを受ける。君は死よりも重い罰を……」みたいな語りがあったから、ルルーシュ永遠の命エンドなのかなと思った。
 或いは、25話〜R2 2話のことを指してる?
・福山氏のオレンジ色のズボンは、どうなんだろ。
・FLOW、2曲。WORLD ENDとCOLORS。
・ゆかな氏(C.C.)、小清水亜美氏(カレン)の語り。
 1期〜R2間の、カレンの潜伏エピソードが少し。
 (カレンが身元を偽ってバイトしていたのを、C.C.が見つけた、みたいな小話)
・ALI PROJECT、2曲。
 フリートークでボーカルの人が、前日の戦没者追悼式について少し触れていた。
・その他にaccess、ジンで1曲ずつ。
・ルルーシュ、スザクの友情についての語りが入る。
 ルルーシュ側は「まだ友達だと思っている」で、スザク側は「友達だった(過去形)」という台詞。
 スザクがルルーシュを語る度、妙に笑いが起きる。
・C.C、カレンがルルーシュについて語り。
・C.C.ギアスが、「友達をつくるギアス」というのを知って、やっと16話の言動に納得(今まで恋愛系だと解釈してた)。
・カレン、25話後に洞窟から逃げた理由について、友達同士が争うのを見ていられなかったと語りあり。
・ギアスパートのラストはSun Set Switchでモザイクカケラ。
 途中、会場の皆で歌いましょう、というところもあったり。
・19:25、ギアスパート終了。
・カレン対スザクの語りも聞きたかったなと。

・ガンダムパートは、4年後(2期)の刹那(宮野真守氏)とティアリア(神谷浩史氏)の語りがメイン。
 宮野氏が刹那の赤マフラー巻いてて吹いた。
・刹那とティエリアがひたすらロックオンへの愛情を語っていたという印象。
・吉野裕行氏(アレルヤ/ハレルヤ)の一人芝居がすごい良かった。
・ガンダムは2期の新規映像が多目でお徳だったかも。
 メインキャラの4年後の状況とかも語られていた。
・ギアス側が友情の決裂で、ガンダム側が友情の構築みたいな対比になってて面白いなと。
・2期OPのUVERが歌のトップ。
・ラルクがVTRすら無かったので、もしかして(鋼イベントのときみたいに)シークレットで登場かと期待していたけれど、登場なし。THE BACK HORNは、生歌はなかったけどVTRはあったのに。
・隣の席の女の子が、何かすごいテンション高くてビックリした。
 (ロックオン(三木眞一郎氏)の死亡シーンの生台詞読みで、泣きながら叫んでたり……)
 正直、台詞聞きたいからもうちょっと静かにしてくれと……。
・ガンダムパートはthe brilliant greenでラスト。
・そのまま、ディスプレイで出演者紹介みたいなVTRが流れて「Fin」で、なんかあっけないと思っていたら、
 ルルーシュと刹那の掛け合い台詞があって、声優8名が再登場。
・ここで初めて、台本読みではない声優氏のトーク、挨拶あり。
・ゆかな氏、小清水氏の女性陣二名は衣装替え。
 小清水氏、騎士団制服のコスプレ。
・福山氏から、まだギアスの収録は終わっていないので、ラストは分からないと報告あり。
・ギアス関連だと、今回のイベントでは新情報はなかったかも。
 (OVAや映画の予定があっても、本編終わるまでは情報出さないだろうし)

・生語りは、ギアスはキャラクターの心情補足、ガンダムは状況説明+心情補足+名場面再現という感じだったかなと。

・20:40終演。

・ようやく武道館を出たと思ったら、外は大雨。
 物凄い人ごみの中傘をさすも、周りの人の傘から滴り落ちた雨が……お互い様なのでしょうがない。
 スカートや足元は濡れまくり。
・21:30ようやく、最寄の九段下駅に到着。

以上、開演前後のメモと記憶より。
(公演中もメモぐらい取っておけば良かったかも)
posted by とーき at 00:15| Comment(0) | TrackBack(2) | イベントレポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104911394
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

2/20(金)のできごと
Excerpt: ・読書「会計のルールはこの3つしかない (新書y)」 ・Freedioのプリンタ、年末にもう一台ネットオークションで入手したけど、これもやっぱり同じような状態。 バッテリーの寿命切れかと思い付いて、..
Weblog: とーき日記+
Tracked: 2009-03-01 11:51

イベント「コードギアス反逆のルルーシュ キセキの誕生日(バースデー)」に行ってきました(2)〜ピクドラ
Excerpt: なんとか開演までに着席。 会場内は、ペンライトを持っている人(買えた人)はほとんど見当たらず。この状態だと仮に持っていても振りまわしにくいかも。 開演までのBGMは、(多分)女性声優陣による「ハッ..
Weblog: とーき日記+
Tracked: 2009-12-08 00:15
記事検索
 
カテゴリ
過去ログ
リンク